手帳・ノートライフ

【朝活】子供が起きてくる問題

みか
みか
ごきげんよう!
今朝は、4:10起きでした。
さとうみかです。

  • 「朝活しようとすると、子供が起きてきて自分時間を楽しめない!」
  • せっかく早起きできても、子供も一緒に起きてきて、結局子供の世話で終わってしまう。

今日は、そんなお悩みにお答えします。

私は3人の娘(9歳・6歳・1歳)がいますが、2・3年前から朝活を日課にしています。

「子供がいると朝活もやりにくい」というママは多いですが、私の結論としては

「子供がいても、朝活は楽しめる♡」

そんな生活を実際に過ごしているので、「自分時間」に対する「私のスタンスや考え方」をお伝えします。

たくさんの人が
子供がいても朝活を楽しんで、豊かな人生を創造できますように♡

【朝活】子供が起きてくる問題

先日は、「早起きが簡単になった理由」をblogに書きましたが

早起きする方法
簡単に早起きする方法【早起きしようとしない】最近、4時起きするのが「簡単に感じる」ようになって、そのプロセスをお伝えしたいです。 前までは、5時起きが限界と思ってたんですけど、驚くほど簡単に4時起きに切り替えられました。 4時起きが簡単になって、すごくうれしい❤️ 子供がいると、自分の時間は朝に確保するのが一番いいという結論なので、4時に起きて、朝にやりたいことをやってから1日をスタートさせるのが好きです。...

4時に起きても、子供が起きてくる時もあります。

上の娘二人は起きてきませんが、1歳三女は、高確率で起きてきます。

そんな時、私はノートタイムやblogタイムを中断するのか?というと

答えは

みか
みか
ノー!です。

1歳三女が起きてきても、自分のやりたいことを優先します。

なので、子供が起きてきても、私の朝活タイムに影響はないし、影響させません。

具体的な対応

三女が起きてきた時の私の対応は・・・

  1. 「おはよう!可愛い♡」とナデナデして声はかけるが、その後は放置。
  2. 一人で遊んで、そのうちに隣で寝始める→そのまま朝活続行!
  3. どうしてもグズってくる場合は、夫を起こして対応してもらう。

これだけですが、今のところは影響なく、朝活できています。

とてもシンプルです。

子供が起きてきても、自分時間に影響させないことは可能です♡

夜は夫がいないので、こういう事はできないけど、これは「朝だからこそ」できることです。

「子供の対応は私がしないといけない」と思ってない?

「子供が起きてきて、朝活ができない!」という人は多いですが、その時にいつも感じる疑問があります。

それが

「子供の対応は私がしないといけない。」と思ってないですか?

ということ。

似たような事だと

  • 子供と一緒にいる時は、子供の相手をしないといけない
  • 子供がぐずったら、必ず自分の作業はストップしないといけない
  • 私がやりたい事は、子供がいない時だけ

そんな風に思ってないかな〜って感じます。

一度「なぜ子供が起きてきたら、自分時間が楽しめないのか?」を、自分自身に問いかけてみてください。

セルフカウンセリング
ノートに書くだけ!自分で自分の悩みをクリアにするセルフカウンセリング自分で自分の悩みをクリアにできたらいいな〜 モヤモヤして悩んでいる時間を少なくしたいな〜 自分で自分の答えをみつけたいな〜 悩みに振り回される人生はやめたいな〜 そんな願いが叶う記事です。...

そこには、何かそうなってしまう自分の行動があるはずです。

子供が起きてきて、朝活を諦めているのは自分自身です。

それはなぜでしょうか?

みか
みか
私はできる限り「やりたい事は、やりたい時に、やりたい♡」派

私自身のスタンスは、子供と一緒にいても、ノートを書きたくなったら書きますし、子供が何か要求をしてきても、無理な時は「今、無理。」っていう対応です。

そっけない時は、そっけないです(笑)

もちろん、ずっとそっけないわけではないですが、「自分を優先したい時は、自分を優先しますよ」っていうスタンスです。

そんな風に過ごしていると、子供は待ってくれるようになってきますし、子供自身も「今、無理。」と言って、「自分のタイミング」を大事にするようになります。

お互いにお互いのタイミングを大事にできる感じ。

こういうスタンスなので、自分時間は充実しますし、自分時間が充実するから、朝活後の子供への対応もモヤモヤしないで過ごせます。

私の場合、「子供と一緒にいたら、無条件で子供を優先させないといけない。」というスタンスのままだと、自分の時間を楽しめないので、結果的にいつもイライラしてしまうんです。

→八つ当たりが増えますね・・・

子供を大事にしたいから、私を大事にする♡

アメブロにも書いたんですけど

子供を大事にしたいなら、私を大事にする♡

私は、子供とより良い関係をつくっていきたいと願っているので、私を大事にするようにしてます。

私を大事にできていないと、他人を大事にはできない。

私は特に
どうしても八つ当たりしてしまうことが多くて、そういう八つ当たりはしたくないので、私を大事にすることを優先しています。

私にとってノートタイムは、「私の心の平和を維持してくれるもの」なので、生きていく上で必須です。

食事と同じくらい、必須です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

▽ 今朝は、3:45くらいに目が覚めて たっぷりノートタイムの時間を楽しめました❤️ ノートタイムは ✔︎私の心と繋がること ✔︎私を感じること ✔︎私が私を知ること ✔︎魂の活動「魂活」 ✔︎私の源と繋がること ✔︎瞑想 ✔︎創造性を育むこと ✔︎私が私であること ✔︎インスピレーションを受け取ること ✔︎成功の源と繋がること 今朝は、↑こんなことを感じて ひたすら自分と会話しながら 書いていました。 どんどん心がクリアになっていく〜✨ 幸せでたまらない時間❤️ 感謝ワークもやってから blogを書きました♡ ↓ ↓ ↓ 【子育ての経験が人生を豊かにしていく】 最近は 「子育てって、人生を豊かにしてくれるな〜」 と感じています。 昔は 「子育ては女性の足かせになる」って 思ってましたが 子育てが「足かせ」から「豊かさ」へ 変わった理由について書きました。 「毎日豊かにしかなっていかないな〜♡」と 感じながら過ごせます。 blogも合わせてどうぞ❤️ ⑅︎∙︎︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎˚∙︎⑅︎ blogはトップページより♡ ⬇︎ @mica.happy ⑅︎∙︎˚┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎˚∙︎⑅︎ #手帳好き #notebook #モレスキン #手帳時間 #ジブン手帳 #手帳タイム #clipbook #手帳好きさんと繋がりたい #バレットジャーナル #朝活手帳 #手帳タイム #citta手帳 #カフェとノート部 #ロイヒトトゥルム #子育ての悩み #マイノート #エイブラハム #こどものいる暮らし #朝活女子部 #朝時間 #ワーキングママ #ていねいな暮らし #子育てあるある #ワクワクリスト #育児疲れ #ノートタイム #ウィッシュリスト #バーチカル手帳 #スタバノート #宇宙の法則 #万年筆初心者

さとうみかさん(@mica.happy)がシェアした投稿 –

朝活を大事にするようになってからは、穏やかに家族への対応ができるようになってきています。

朝活タイムに寄ってこられた時はそっけなくても、そのほかの時間で、たっぷりと子供たちを愛することができています♡

家族の平和のために、私は私の朝活タイムを大事にする♡

娘たちとおでかけいつも「娘たちは可愛いな〜♡」と感じられる日々が幸せです♡

朝の時間を持とう!と思ったきっかけは、この本です。

朝の時間の作り方や効果が詳しく書かれてあります。

 

朝活でも夜活でも、しっくりくるほうでいい

それでも「朝はなかなか難しい〜」という場合は、夜活でもいいと思います。

私の場合は、夜は夫がいないし、朝の方が好きなので「朝活」にしていますが、ライフスタイルは様々なので、夜活でしっくりくる人もいるはず。

ちなみに、夫は夜に自分の時間をとっている様子です。

これは色々試行錯誤して、より自分にしっくりくるほうを選んだらいいです。

まとめ

自分の時間に対する、私の考えやスタンスをまとめると

  • 自分の時間は、子供のグズリ対応よりも優先させる
  • 朝は夫がいるので、朝活の時に子供が起きてきても、私は対応しない
  • 自分の時間を大事にするから、家族を大事にできる

これで、朝に子供が起きてきても朝活を楽しめています。

これからも
より豊かな朝活タイムを楽しめますように♡

みか
みか
今日も読んでいただいて、ありがとうございました♡
ご感想はLINETwitterまで〜♡

運営メディア

note

note

micaRadio

YouTubeより気軽に喋ってます。雑談とかオラクルカードとかその日の閃きとか♡

ameblo

アメブロ

Instagram

youtube

Online shop

cream