手帳・ノートライフ

ママが「極上の毎日♡」を過ごす3つのSTEP

ママの極上の毎日
みか
みか
ごきげんよう!
今朝は、3:50起き。
さとうみかです。
こんな人へ
  • 朝活したくても、なかなか時間が確保できない
  • 子供の世話だけで手一杯
  • 毎日バタバタして、気が休まる瞬間がない

私も前までは
「家事や子育てに追われて
やることが多すぎて
やりたいことができない💦」
と嘆いていましたが

「全ての行動は私が選んでいる」
という自覚を持ってからは

毎日やりたいことに時間を使えて
毎日が極上の日々やな〜と感じながら
過ごすことができています。

必要なのは
「全ての行動は私が選んでいる」
ということだけです。

このステップを踏めば
簡単に極上の毎日を過ごせます♡

ママが「極上の毎日♡」を過ごす3つのSTEP

ブーケ

こういうテーマは
これまでけっこう書いてきたつもりなんですが

充実した1日をデザインする手帳を使っていると 「やりたいことがあるのに、なかなか踏み出せない」 「あの映画に行きたいのに、まだ行ってない」 「1人カフェした...
時間の使い方が変わるから、人生が変わる人生を変えたいなら時間の使い方を変えること。 豊かな人生とは毎日が 「やりたいこと」で溢れている状態。 昨日の「充実した1日をデザ...
【朝活】子供が起きてくる問題今朝は、4:10起きでした。 ✔︎「朝活しようとすると、子供が起きてきて自分時間を楽しめない!」 ✔︎せっかく早起きできても、子供も一緒に起きてきて、結局子供の世話で終わってしまう。 そんなお悩みにお答えします。...

まだまだ
「朝活する時間が持てない」
「家事をやっていたら、自分の時間を持つのは難しい」

と嘆く人は多いようで・・・

Instagramのコメントや
LINEなどで
そういうお声をいただいています。

みか
みか
ご感想ありがとうございます❤️

そういう人へは
上に紹介した記事や
こういうのも読んどいて欲しいです。

疲れた主婦になる理由セッションで色んな人とお話ししていて よく感じるのが ということ。 どんどん老けていく生活と どんどん若返っていく生活がある...

一番言いたいことは

「全ての行動は自分で選んでいる」
という自覚を持つと

簡単に自分の時間は確保できますよ

ってことです。

だから
勝手に時間がなくなるってことは
実際には起きてないってことです。

「全ての行動は自分で選んでいる」自覚を持つ

読書ノート今日も読書タイムを楽しみます♡

「全ての行動は自分で選んでいる」
という自覚を持つためのプロセスを
段階に分けて説明します。

このステップを踏めば
簡単に極上の毎日を過ごせます♡

step1:自分の行動を明らかにしてみる

次女と三女子供がいるから贅沢に豊かに暮らせています❤️ありがとう❤️

これは別の記事でも書いてますが

「全ての行動は自分で選んでいる」
という自覚を持つためには
自分の行動を知る必要があります。

朝起きてから
どんな風に時間を使っていますか?

時間は「ある」しかない。

「時間がなくなる。」
「時間がない。」

っていう言葉が出てくるのは
自分の行動を明らかに見ていないからです。

私が朝活に3時間使っているといっても
私だけが多く時間を与えられているのではなく
みんな平等に1日24時間が与えられている。

そして

人は必ず「なにか」に時間を使っています。

私は一体何に時間を使っているんだろうか?

そんな問いを
自分自身に投げかけてみてください。

「私はコレに時間を使っている。」
という事実しかないはずです。

ノートでも手帳でもいいので、1日・1週間をどんな風に使っているのか書き出してみよう!

1枚手帳ー印刷

→バーチカルタイプの手帳が印刷できますので使ってみてくださいね。

step2:今=叶えたくて叶えている毎日

自分がどんな時間の使い方をしているかを
把握できたら
その1日・1週間を眺めてみます。

そして
あなたがいくら「違う!」と言っても

その1日・1週間は
間違いなくあなたが「やりたくてやっている」
ということを認めてください。

その1日・1週間は
あなたが「叶えたくて叶えている毎日である」
ということです。

もし自分のやりたいことに
時間が使えていないならば

自分のやりたいことよりも
他のことを優先させることを
自分で選んでいる。

ということでもある。

とても認めたくないことかもしれませんが
コレが事実です。

実はその1日・1週間は
「今のあなたの極上の毎日」なんです。

これが自覚です。

じゃあ
本当はどうしたい?
本当はどんな1日を過ごしたい?

ここを自覚すれば
いくらでも簡単に
好み通りの毎日は作っていけます。

step3:手放すことを選ぶ

いっぱいのキャンディ

自覚ができたら
ここから好み通りに組み換えます。

ですが
やりたいことを
ここに「ポンっ」と
入れていくのではなく

まずは、余白をつくる。

いっぱいいっぱいになっている瓶の中に
新しいキャンディは入れられない。

一旦全て取り出して
好きなものから入れていきます♡

その時に
不要なものはどれかを決めて
手放す作業が必要です。

手放すものを決められたら
簡単にやりたいことはできます。

たとえば・・・

  • 朝4時に起きて「朝活したい」なら、「夜更かし」は手放そうかな〜
  • 早く寝るなら、この家事は手放そうかな〜
  • ワクワクして起きたいなら、「朝の忙しさ」を手放そうかな〜

そういうようなことが
頭に浮かぶはず。

今と同じ作業量のまま
朝活やノートタイムを詰め込んでも
さらに苦しくなるだけです。

苦しいから、続けていけないし
朝も起きたくない。
起きられないのは当たり前。

まずは、とにかく減らそう〜!!

余白をつくろう!!

余白が作れない時は
「なぜだろう?」と問いかけていけば
答えは必ずみつかります。

余白が作れない時に
一番多い例は

家事は私がやるもの
子育ては私がやるもの

こういう握りしめです。

無意識にここを握りしめている人が多い。

コメントでもLINEでも
メッセージを読んだだけで
「ああ、握りしめているな」って
わかっちゃうほどなんですけど
本人は無意識なのです。

子育てや家事は
他の人がやってもいいのに
なぜ私がやっているのだろう?

そんな問いを投げかけながら
好みの1日をつくってみてくださいね。

【朝活】子供が起きてくる問題今朝は、4:10起きでした。 ✔︎「朝活しようとすると、子供が起きてきて自分時間を楽しめない!」 ✔︎せっかく早起きできても、子供も一緒に起きてきて、結局子供の世話で終わってしまう。 そんなお悩みにお答えします。...

それでも手放せないということは
自分の時間よりも
「手放せないものの方を大切に思っている」
ということなので

それも好み通り=あなたの極上ということです。

まとめ

好み通りの極上の毎日を過ごすためには

「全ての行動は自分で選んでいる」
という自覚があればOK!

そのプロセスはこの3つ。

全ての行動は自分で選んでいる
自覚を持つ3step
  1. 自分の行動を明らかにしてみる
  2. 今=叶えたくて叶えている
    =今の私の「極上の毎日」
  3. 手放すことを選ぶ
みか
みか
今日も読んでいただいて、ありがとうございました♡
ご感想はLINETwitterまで〜♡
運営メディア

note

note

micaRadio

YouTubeより気軽に喋ってます。雑談とかオラクルカードとかその日の閃きとか♡

ameblo

アメブロ

Instagram

youtube

Online shop

cream